16の小さな専門書店

岡本綺堂の怪談奇談

夏は岡本綺堂の怪談奇談でゾワゾワしてくださいね(ニッコリ
 岡本綺堂

劇作家・小説家。東京生まれ。本名、敬二。二世市川左団次と提携、「修禅寺物語」をはじめとする新歌舞伎を作劇。江戸情緒にあふれる小説を著した。戯曲「室町御所」「番町皿屋敷」「鳥辺山心中」、小説「半七捕物帳」など。
また、怪談奇談の名手としても知られ、江戸を舞台した情緒溢れる恐怖譚など評価が高い。宮部みゆきなど影響を受けた作家は多い。

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial