16の小さな専門書店

ひなびた温泉研究所presents ひな研サミット2018 in 千葉

温泉Webマガジン「ひなびた温泉研究所」による、平成最後のひなびた温泉を振り返るトークイベント!

『ひなびた温泉パラダイス』(山と溪谷社)刊行1周年記念イベント!
それを知れば温泉がもっともっと愛おしくなる!地質学からダイナミックに語る日本の温泉の話から、作家と温泉の面白エピソード、そして謎のメガタオ男子まで!ひな研がパワーアップして16の小さな専門書店に帰ってきます!名付けて「ひな研サミット2018in千葉」。
集まれ温泉ファン。
ひなびた温泉をトークで楽しみましょう!


●第一部 ひなパラリレー講演
その1「地質学で語る、温泉王国ダイナミック叙事詩」ひな研ショチョー・岩本薫
その2「ひなび湯と作家」ひな研副ショチョー・上永哲矢
その3「メガタオ男子の<小冒険>」16の小さな専門書店店長・すずきたけし

●第二部 フリートークタイム
ショチョーと副ショチョーが新たに出会った「ひな湯」から、これからの「ひな研」の活動まで!


ひな研Webマガジンはこちら↓

ショチョー
岩本 薫(いわもとかおる)

本業のコピーライターのかたわら、webマガジン「ひなびた温泉研究所」を運営。日本全国のひなびた温泉をめぐって取材をしている。ひなびた温泉研究所ショチョーとして、BS日テレ「中川翔子のマニア☆まにある」、TVK「サタミンエイト」、文化放送「くにまるジャパン/おもしろ人間国宝」、TBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」などに出演。副ショチョーとの共著に『ひなびた温泉パラダイス』(山と溪谷社)、著書に『戦国武将が愛した名湯・秘湯』(マイナビ出版)がある。

副ショチョー
上永哲矢(うえながてつや)

本職はフリーライター(歴史著述家・紀行文家)。歴史および旅(温泉)を主な題材として執筆し、各種雑誌やwebサイトに連載記事多数。ショチョーとの共著『ひなびた温泉パラダイス』(山と溪谷社)のほか、『高野山 その地に眠る偉人たち』(三栄書房)、『三国志 その終わりと始まり』(サンエイ新書)などの著書がある。

 

ひな研の本!!

なぜなかったのだろう?世の中に温泉の本はあふれかえってるのに、ひなびた温泉だけを紹介した本はなかった。だって、時代は大衆居酒屋ブームとか昭和レトロ回帰とか味があってシブい方へと向かっているわけで、温泉だってやっぱりそっちに向かっているのに……。だから出したのがこの本。待望の、ひなびた温泉だけしか載っていない温泉本。ひなびた温泉に光あれ!この本をきっかけに、ひなびた温泉がもっともっと親しまれますように。日本全国のひなびた温泉50泉を厳選。激シブのひなび湯から、ジモの癒やしの場所ジモ泉、なんじゃこれは?のB級から、もっとなんじゃこれは?の珍湯まで、日本列島、東へ西へと、足を運んで取材してきました。ひなびた温泉の情緒や人情、シブさあふれる写真満載の温泉紹介。また、ひなびた温泉のレジェンドというべき、つげ義春についてのコラムから、著者対談、蛇口コレクションまで、バラエティ豊かな構成もお楽しみどころです。

岩本薫/著 上永哲矢/著
山と溪谷社 1,404円 ISBN:978-4-635-08010-1


日時:12月23日(日) 15:00〜17:00 (開場:14:45)
場所:千葉そごうジュンヌ3F 16の小さな専門書店内 シアター駒鳥座
要予約 定員30名
入浴料:1,000円(ドリンクチケット付)
※イベント当日に書店レジにてお支払いください。

ご予約はこちら

予約する

 

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial