16の小さな専門書店

ニジノ絵本工作ワークショップ 3/17

絵本をつくろう!

ニジノ絵本工作ワークショップ

7色の画用紙の絵本台紙に、布やリボン、シールなどをコラージュして絵本を作ります。

テーマは「鳥と旅する7つの世界」です。

参加者の方々の行きたいところを7か所あげてもらい、それをみんなで共有して、鳥の旅先にします。

毎回参加者が変わるため、その都度様々なシチュエーションになり、何度参加されても楽しい絵本作りです。

 

 

講師:店長のいかおりさん(右)
左はニジノ絵本屋代表いしいあやさん

いしいあや

絵本専門店「ニジノ絵本屋」代表。2011年「ニジノ絵本屋」オープン。2012年より出版事業をはじめる。ニジノ絵本屋レーベルをはじめとする絵本の企画編集を行うほか、ニジノ絵本屋キャラバンとして「絵本×音楽」「絵本×食」など絵本にまつわるLIVEパフォーマンスおよびワークショップなどのイベント全般を国内外で開催している

 

ニジノ絵本屋は「絵本の読み手と作り手をつなぐ架け橋」になることを目指し、2011年に東京都目黒区の都立大学にオープンした小さな絵本専門店です。 

実店舗運営のほか、音楽や食とコラボした絵本のイベント事業や絵本の出版事業を展開し、 

「絵本」でつながるヒト・モノ・コトを中心に活動しています。 

http://nijinoehonya.com/ 

 


『ニジノ絵本屋さんの本 本屋さんで、出版社で、絵本パフォーマー。』

いしいあや/文 小林由季/イラスト
西日本出版社 1,404円 ISBN 978-4-908443-24-4

1.5坪のお店からはじまったニジノ絵本屋。
ひょんなことから「絵本屋」になるも、思うように絵本の仕入れができなかったので、「仕入れができないなら、絵本を自分で作ってしまおう! 」と出版社になる。
自分のお店だけでは売り切れないことに気づき、絵本を背負って各地に行商に出かける。
スタッフとはじめた絵本パフォーマンスがどんどん広がり「絵本×音楽」「絵本×食」など絵本にまつわるエンターティメントを国内外問わず興行。
「絵本棚キャラバン」「7つの絵本プロジェクト」をはじめ、片時も目が離せない事業を次々に展開中。
気が付いたら前に進んでいる(前に進むことしかできない)店主・いしいあやのスーパー絵本屋ふんとうき、おもしろいよ。


日時:3月17日(日)
午前の部 11:00〜13:00

午後の部 15:00〜17:00
場所:千葉そごうジュンヌ3F 16の小さな専門書店内 
要予約
定員:各回8名
参加料:お一人2,300円(材料費込み)
※イベント当日に書店レジにてお支払いください。
対象:高学年(10歳〜)以上
※低学年までは親子での参加が可能です
(親子2名=予約1名とカウント:参加費は絵本を作る冊数分必要です)


ご予約はこちら

予約する
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial