16の小さな専門書店

黄金のアデーレ 名画の帰還

クリムトの黄金の名画に秘められた、美しくも哀しい記憶
1人の女性が、喪失から立ち上がり、奇跡を起こす—
アカデミー賞R女優ヘレン・ミレン主演
深い喪失から立ち上がった女性が、国を相手に奇跡を起こす
希望あふれる感動の実話。

STORY

マリア・アルトマン(82歳)。アメリカに暮らす彼女がオーストリア“政府”を訴えた。
それは“オーストリアのモナリザ”と称されるクリムトの名画を「私に返してください」という驚きの要求だった。
クリムトが描いた、黄金に輝く伯母・アデーレの肖像画は、第二次世界大戦中、ナチスに奪われたもので、正当な持ち主である自分のもとに返して欲しいというのが、彼女の主張だった。
大切なものすべてを奪われたマリアが、名画よりも本当に取り戻したかったものとは──?
最後に明かされる真実が、前へと進む力をくれる希望と感動の実話。

cTHE WEINSTEIN COMPANY / BRITISH BROADCASTING CORPORATION /
ORIGIN PICTURES (WOMAN IN GOLD) LIMITED 2015
監督 サイモン・カーティス 『マリリン 7日間の恋』
CAST ヘレン・ミレン、ライアン・レイノルズ、ダニエル・ブリュール
■上映日:4月14日(日)〜4月28日(日) 
■上映時間はこちらをご覧ください  上映時間
■鑑賞料:1,080円 
■製作:2015年/アメリカ・イギリス/109分 
配給:ギャガ
■オフィシャルサイト:http://golden.gaga.ne.jp

 

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial