16の小さな専門書店

ビューティフル・デイ

復讐を手にした、ふたり

監督:リン・ラムジー

キャスト
ホアキン・フェニックス
エカテリーナ・サムソノフ

「ザ・マスター」「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」などの実力派俳優ホアキン・フェニックスと「少年は残酷な弓を射る」のリン・ラムジー監督がタッグを組み、第70回カンヌ国際映画祭で男優賞と脚本賞をダブル受賞したクライムスリラー。

トラウマを抱え、暴力を恐れない元軍人のジョー。年老いた母と暮らす彼は、行方不明の少女たちを捜し出す報酬で生計を立てていた。そんな彼のもとに、政治家の娘ニーナを捜してほしいとの依頼が舞い込む。しかし見つけ出したニーナは、怯える様子もなく人形のように感情を失っていた。やがてニーナはジョーの目の前で再びさらわれてしまい……。ラムジー監督の前作「少年は残酷な弓を射る」も担当した「レディオヘッド」のジョニー・グリーンウッドが、今作でも引き続き音楽を手がけた。

■上映日:8月24日(土)〜 9月8日(日)
■上映時間はこちらをご覧ください  上映時間
■鑑賞料:1,080円 
■製作:2017年/イギリス/90分 
配給:クロック・ワークス
■公式サイトhttp://beautifulday-movie.com

 

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial