16の小さな専門書店

生誕80周年つげ義春特集!

  
オルタナティブコミック誌アックス(青林工藝舎)vol.119は生誕80周年を迎えたつげ義春特集!25歳の私が初めて読んだのは成人してからですが、それでもその夢の中のような世界観に衝撃を受けた憶えがあります。ねじ式の少年、イカつくなってしまいました。(古賀)
【つげ義春】
1937(昭和12)年、東京葛飾生まれ。小学校卒業とともにメッキ工場に勤める。その後職を変わりながら、職業としてマンガ家をめざし、1955(昭和30)年に単行本『白面夜叉』で本格デビュー。貸本マンガや子供向け雑誌で活躍。1965(昭和40)年から「月刊漫画ガロ」に作品を発表し、じょじょに注目を集めるようになる

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial