16の小さな専門書店

それでも夜は明ける

≪ 3月3日(土)~3月18日(日)≫

小説『地下鉄道』から知る
アメリカ人種問題の歴史
特集上映

 第86回アカデミー作品賞受賞作。南部の農園に売られた黒人ソロモン・ノーサップが12年間の壮絶な奴隷生活をつづった伝記を、「SHAME シェイム」で注目を集めたスティーブ・マックイーン監督が映画化した人間ドラマ。

 1841年、奴隷制度が廃止される前のニューヨーク州サラトガ。自由証明書で認められた自由黒人で、白人の友人も多くいた黒人バイオリニストのソロモンは、愛する家族とともに幸せな生活を送っていたが、ある白人の裏切りによって拉致され、奴隷としてニューオーリンズの地へ売られてしまう。狂信的な選民主義者のエップスら白人たちの容赦ない差別と暴力に苦しめられながらも、ソロモンは決して尊厳を失うことはなかった。やがて12年の歳月が流れたある日、ソロモンは奴隷制度撤廃を唱えるカナダ人労働者バスと出会う。

 アカデミー賞では作品、監督ほか計9部門にノミネート。作品賞、助演女優賞、脚色賞の3部門を受賞した。

■上映日:3月3日(土)~3月18日(日)
■各日 午前11時〜/午後2時〜 ※3/17、3/18は17:00〜の1回
■鑑賞料:1,000円
■製作:2013年 アメリカ/イギリス 134分
■配給:ギャガ

© 2013 Bass Films, LLC and Monarchy Enterprises S.a.r.l. All Rights Reserved.

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial