16の小さな専門書店

d design travel 千葉

おおらかで自由。千葉に受け継がれる“開拓心”。

海を渡ってきた移住者によって開墾された房総。自然や人を寛大に受け入れ、一方で文明とともに発展した東京湾沿岸の近代都市。千葉県には、それらを暖かく見守る、“多様性”があった。古来より、受け継がれてきた“開拓心”とも言える、自由で豊かな創造力ーーそれが“千葉らしさ”。

ロングライフデザインの視点で編集された『d design travel』の千葉号が入荷しました。 3月2日発売に先駆け当店にて先行販売中です。

【商品内容】千葉は山がなく、海がある土地。だから日々、人間の力の限界を知り、自然の力を認めるような大きな気持ちの人がたくさんいる。そこに食や芸術などの自由な創作が生まれる。既存の価値観に囚われないピュアな。千葉出身の日本を代表するイラストレーター、安西水丸さんに、それを感じ、特別に使わせて頂きました。この画風のように童心にも近いクリアさと、表現の自由を感じる力の抜けたオリジナリティは、どこか都会と距離を置き千葉に暮らす人々のある日の風景のようです。

d design travel 千葉
編集長:ナガオカケンメイ
発行元:D&DEPARTMENT PROJECT
2,052円

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial